斉藤ミハエルのハッテン場

なんの変哲も無いにっきちょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

検索エンジンのユーザー満足度、1位はグーグル--米調査

米国人は、インターネット検索の選択肢にとても満足しているようだ。

 これは、米国顧客満足度指数(ACSI)が2009年に実施した米国消費者を対象とする調査の結論である。同調査結果は、米国時間8月18日に発表される予定だ。Googleと米Yahoo、Microsoftで構成されるインターネットポータルおよび検索エンジンのカテゴリは同指標で83点を記録し、PC業界の75点を大きく上回った。

 Googleは86点を記録し、市場シェアと顧客満足度の両方で業界の首位に立っている。この調査結果について説明したForeSee Resultsの社長兼最高経営責任者(CEO)であるLarry Freed氏は、これは1つの企業が記録した満足度としては、最も高い点数の1つだと述べた。「興味深いのは、Googleが消費者の期待を設定し、その期待に応えていることだ」(Freed氏)

やはりgoogle流石です。
やっぱり使うならgoogleですよねー
yahoo(笑)
bing(失笑)
  1. 2009/08/19(水) 12:53:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

押尾学もハマった…劇ヤク「MDMA」体験者が激白

[記事元:イザ!]
ミュージシャンで俳優の押尾学容疑者(31)の逮捕で、にわかに注目を浴びたのが合成麻薬「MDMA」。酒井法子容疑者ら逮捕者が相次いでいる覚醒剤・大麻ほどの“メジャーさ”はないが、手軽に摂取できるうえ、独特の多幸感が得られるとして若者の間で急速に広まっているという。しかし、致死性の「毒」が混じった“不良品”が出回っているほか、「脳に深刻な後遺症を残す」との指摘も。一体どんな薬物なのかを体験者に聞いた。
「MDMA」(メキレンジオキシメタンフェタミン)は興奮・幻覚作用を起こす合成麻薬の一種。精神疾患の治療薬として誕生したが、1980年代後半、麻薬として欧州で爆発的に流行した。主にテクノ系の音楽を流すクラブや「レイブ」とよばれる野外イベントで広まったが、90年代後半には日本でも「エクスタシー」「バツ」「タマ」などの別称で流通し始めた。MDMA使用経験のある都内の30代男性はその効果をこう語る。

 「摂取すると20-30分で気分が高揚してくる。どんなに落ち込んでいてもハッピーになり、周囲にいる人がいとおしくてしようがなくなる。そんな気分が2-3時間、質がいいものだと5-6時間続くんです」

 相場は1錠5000円程度。錠剤やカプセル状になっており、水とともに飲めるので簡単に服用できる。大麻のような独特のニオイもなく、覚醒剤のような暗く危険なイメージもない。そのため、軽い気持ちで手を出す人が多いという。

死の危険を冒してまで1錠5000円の錠剤を買うのか。
その5000円があれば別の事で憂さ晴らししますがね。
麻薬かっこいい!とでも思ってたんでしょうかお塩先生は。
腐ってますね・・・麻薬持ち込んだ奴と使用した人間は中国同様死刑でいいと思うんだけど・・・
この法律だけは中国を支持しますね。
  1. 2009/08/13(木) 13:11:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酒井法子逮捕 空白の6日間…複雑な事情

記事:イザ!
「言いたくない」から一転、酒井法子容疑者(38)は警視庁の調べに、深く反省した様子で容疑を認め、覚醒剤に手を染めた経緯を語り始めた。所在不明となっていた“空白の6日間”の行動が徐々に明らかになってきたが、一方では複雑な“夫婦の事情”も浮かび上がっている。

 「気が動転していた」。捜査関係者によると、酒井容疑者は3日未明から所在不明となった理由について、こう供述したという。直前に夫の高相祐一容疑者(41)が覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕されたことに強いショックを受けたようだ。

 これまでに酒井容疑者が残した“痕跡”は、4日夕に携帯電話の微弱電波が検知された山梨・身延(みのぶ)山付近が最後だった。その後の警視庁の捜査で、酒井容疑者はこの間、東京都中央区や新宿区内を泊まり歩いていたことが判明した。山梨にも実際に行っていたという。

色々と真相が明らかになってきましたね。
これだけ世間を騒がせたんだ、しっかり反省していただきたいですね。
当時からのファンがどれだけショックだったか・・・一から人生をやり直してほしいです。
  1. 2009/08/10(月) 13:06:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DSソフトの違法コピー・販売で全国初の逮捕者に懲役2年6カ月の実刑判決

[記事元:CNET Japan]
携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」用ソフトを違法に複製し、ネットで販売したとして逮捕されていた男性に、京都地裁が実刑判決を言い渡した。判決内容は懲役2年6カ月、罰金200万円、追徴金約713万円となっている。

 実刑判決が下ったのは、大阪府在住の男性。判決によると、同被告は2008年7~8月、自ら開設したホームページ上で、DS用ソフトを不正コピーしたデータを販売していたとして逮捕された。ゲームソフトの著作権法違反として逮捕者が出たのは全国ではじめて。

 判決を言い渡した、栩木(とちぎ)純一裁判官は「巨額な製作費を投じてゲームソフトを制作した著作権者の努力を踏みにじった」と述べ、著作権者が被った多額の損害を認め、求刑どおりの罰金と実刑を言い渡した。

人生\(^o^)/オワタ
頑張って出所後の借金生活頑張ってくださいwww
ホントゲームを冒涜するゴミは消えればいいのに
  1. 2009/08/05(水) 12:52:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

政治家にも“新兵器” ツイッター、140字の「つぶやき」席巻

【記事元:イザ!
短い“つぶやき”を次々と書き込むミニブログ「Twitter(ツイッター)」。オバマ米大統領からイラン改革派の活動家までが、重要な“武器”として使用している。その影響力の大きさは、「ノーベル平和賞候補」との声が上がるほど。日本でも、政界から芸能界まで広く使われ始め、先月のアクセス数は前月比で5割増の勢いを見せる。時々刻々と“つぶやきパワー”を発信し続けるツイッターは、強力な情報ツールとしての地位を確立しつつある。(池田証志)

いわゆる一言ブログってやつですか。
似たようなもので携帯のブログ作成サイトで、「リアル」というものがありますが、アレみたいな感じなんでしょうかね?
流行るのは結構ですが、リアルに結び付けないで欲しいですね~。
書く内容は勿論リアルの事でしょうけど、出会う目的で使おうとしている輩が少なからず居ると思うので。
ミク○ィ、モ○ゲーの二の舞にならないように日本も気をつけて欲しいです。
  1. 2009/07/30(木) 13:15:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。